タグ:子育て・教育 ( 22 ) タグの人気記事

ざぶとん一枚。→

  | TOP▲

存在自体がメーワク

迷惑メールここに極まれり。

女生徒にみだらなメールを送りつけていた男性教師が懲戒免職になったそうな。


しかも最初は業務連絡のみだったというからタチが悪い。
こんな教師がいるようじゃ迂闊に学校にも通わせられねえなあ。
日本教育の明日はどっちだ。

ていうかこの教師も表現ストレートすぎ(このニュース記事もな)。釣りバカ映画じゃねえんだから。あ、ひょっとしてオジサン向け漫画雑誌の読みすぎか?
もうちょっとマシな表現はなかったのだろうかとかこの程度の表現力で一体何の教科の教育指導をしてたんだろうとか気になることはたくさんあるが一番問題なのはこんな品のないニュースに引っかかってあまつさえブログまで書いてる私だ。

それにしても半年間で900件以上ってハンパないよな。
1ヶ月あたり150件、30日計算でも毎日5件。いくら迷惑メールでもそんなにネタはないだろう。どんなメールだ。
あ、しょこたんブログみたいな感じ?写真つきとかで。ありえそうでイヤだ。



ところで迷惑メールと言えば、いつの頃からか私の自宅メアドには毎日のように迷惑メールが送りつけられてくる。どのメールにも必ずURLがついてくるのでいわゆるワンクリック詐欺モノだろう。
恐らくそのテのプログラムを使ってランダムに送られてくるのだとは思うのだが、内容がなんとも。


私に人妻に会ってどうしろと言うのだ。


他にも女社長とかOLとか女子○生とか逆援交とか可愛い妹いりませんかとか、しまいにはホストのバイトやりませんかときたもんだ。
もう少し送り先の年齢・性別・嗜好その他を考慮に入れてもらいたいものだ。

しかしこれだけの量が送りつけられているにも関わらず、女性向けパターンは一度も見たことがないから不思議。男のスケベ心に過度の期待をしているのか?


ひまつぶしにとメールの内容を見ても、どれも文章がワンパターンだしヒネリもねえ。こんなので本当に引っかかってくれるマヌケ男がいるのだろうか。

一通り目を通してからとても損した気持ちになった。どうせ送りつけるなら連載小説(BoysBe系のパターンがベストか?)みたいな感じにもっと面白い内容を書いてくれればいいものを。つまらんモノをよこしやがって。



――あ、そうか。だから「迷惑メール」なのかorz

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-03-29 01:56 | News | TOP▲

帰りに見かけた子供たち

会社からのかえりみち。
プラットフォームで楽しそうに喋りあう5~6人くらいの子供たちを見かけた。
春から中学生という感じのそのグループは、喧しいほど騒いでいるでもなく、社会的ルールを破るでもなく、邪魔にならない程度の所に集まっているあたり、下手な大人よりもよっぽどマナーが良い。

そうか、子供たちはそろそろ春休みなのか?

社会人になって何年も経つと、もはや春休みがあったことすらうろ覚え。3月末~4月初めくらいだったっけ?よくわかんないや。
そういえば子供の頃『冬休みと春休みと夏休みがあって、なんで秋休みはないんだろう』などとぼんやり考えていたような気がする。今思えばなんて贅沢なことを言っていたのだ私は。

微笑ましくもチョットうらやましく思いつつ、遠くから子供たちを眺める。今のうちに目一杯楽しむんだぞ、などと心の中で思ったり、気分はすっかり孫の成長を目を細めて見守るご隠居である。


混雑した電車に揺られ、地元の駅にようやく着いた時、今度は駅前のロータリーで若い女を見かけた。

後姿だけしか見えなかったが、ヴィトンのバッグを肩にかけ、デニムのミニスカートにブーツを履いた、渋谷あたりにたむろってそうな感じのおねーちゃんである。
それだけなら別に気にも留めなかっただろうが、片手でケータイを操りつつ、もう片方の手で火のついた煙草を持っているのだ。

つまり私はこの煙草の臭いに反応したわけだ。

煙草吸っちゃあケータイ弄ってまあ随分と忙しないねーちゃんだなあそれにしてもコイツ20歳過ぎてるんかいな最近の若い女は見た目じゃ年齢分からんからなあ第一歩き煙草はご遠慮くださいのマークが見


ん?
今目の前というか下の方をナニかが横切ったような。


ふと視線を下に向けると、小さな男の子がちょこちょこと歩いているのが見えた。3歳くらいだろうか。
もう日も暮れているのに保護者はどうした?と辺りを見回すが、それらしい人が見当たらない。これは迷子として届けるべきか、と考えていると、男の子はそのままちょこちょこと歩いて行ってしまう。


その先には――ケータイ煙草ねーちゃん。


ひょ、ひょっとしてアンタがお母さんですかい!?
ケータイに夢中で子供の方ちらりとも見てないけど!


ていうか、ケータイと煙草なんざ放っぽって子供と手を繋がんかい!!


このご時勢にアブねえなあまったく。
そんなに子供に無関心だといつか攫われっちゃーぞ。

あの母親の下で、あの子はどんな育ち方をするんだろう。
子供は親を選べないからなあ。あ~あ。
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-03-20 21:37 | ひぐらし | TOP▲

罪の重さ


例えば、あなたの大切な人がひどく傷つけられたり、命を奪われたら。
その加害者が、少年と呼ばれる年齢だったとしたら。
あなたはそれを「少年だから」という理由で許すことができますか?


市民と裁判官を対象に実施した量刑意識に関するアンケートが実施された。
90%以上の裁判官が少年事件の量刑を「軽くする」と答えた一方、
市民は約50%が「どちらでもない」、25.4%が「重く」を選択した。
裁判官の"法律に則った常識"が、いかに世間ズレしているかを如実に表す結果となったと言えよう。


そもそも日本の刑法は、加害者の人権と更生を重視してつくられている。
また、性善説という思い込みのもとに成り立っているものだとも見て取れる。

それぞれの犯罪に対する量刑(○年以上の懲役、または○万円以下の罰金)が軽すぎると思ったことはないだろうか。あれは罰を与える事を目的としているのではなく、加害者に反省を促し更生させることが目的だからである。


例えば、殺人事件の時効は15年。
イギリスなど、国によっては"時効"が存在しないこともあるのに、日本の刑法には何故"時効"があるのだろう。
これは、大昔の事件までいつまでも手掛けていられないというお役所的な側面もあるだろうが、「15年もの間、加害者も苦しんだのだから罪を償ったも同然」という考えから設定された期限だと思われる。しかし逆に言えば「15年逃げ切ってしまえばチャラになる」ということだ。

逃亡生活なのだから、ひとつ所にいられない事の不便さ、下手に人前に出られなかったりアシがつくような事はできないという窮屈さはあるだろうが、それを苦に思わない者――更に言ってしまえば鬼ゴッコのようなゲーム感覚で楽しんでしまえる者だっているかもしれない。
"時効"は、加害者が辛い思いをしなければその意味を成さないのだ。

一方で、被害者やその家族の感情は無視される。
犯人が捕まれば、気持ちの区切りをつけることもできるかもしれないが、時効などと言って逃げ切られてしまえば、一生苦しむことになりかねない。


そんな"加害者重視"の法律の集大成とも言えるのが、"少年法"だと私は思う。
被害者がどれだけ苦しみ嘆こうとも、加害者が未成年というだけで減刑される。
これも恐らく「まだ年若い加害者にはおしなべて更生の余地がある」という思い込みから成り立っているのだろう。

しかし、減刑することが、加害少年の更生に対して何の意味をなすだろうか。
少年たちの罪悪感を薄れさせ、却って少年犯罪を助長していないだろうか。

もし、窃盗などを繰り返し行う少年たちに「まだ未成年だから捕まっても大した罪にはならない」という打算がないと思う人がいたら、その人はよっぽどのお人好しか、想像力が絶望的なまでに欠如している。
自発的に罪を犯す少年たちは、大人が思うほど単純でもなければ馬鹿でもない。


かの有名なコンクリ殺人の加害少年は、出所後に暴行事件で逮捕された。
母子殺害事件(婦女暴行殺人)を犯した加害少年の獄中からの手紙には、未だ反省の色は窺えない。

いい加減に目を覚ませ。
そんな少年たちに必要なのは、早々に社会復帰させることではない。
最も重要なのは、その年齢に関わらず自らが犯した罪の重さを認識し、被害者に対する謝罪と己の行いを悔やむ心を持てるように導くことだ。

本当の「罰」は、懲役や禁固、罰金そのものではない。
己の罪を自覚し悔やみ、どんなに苦しくても一生それを背負って生きる事だ。
それができて初めて「罰」になる。
一方、減刑するということは、結果として彼らを法の管理下に置き指導する期間を、より短くすることに繋がる。
「罪の意識」を持たない少年たちに、短期間でそれらを自覚させる事は可能か?



冒頭の問いに対する私の答えは「否」だ。

罪の重さそれ自体には、加害者の年齢は関係ないのだから。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-03-16 01:11 | News | TOP▲

自己アピールは大事なことだ

f0054449_1641564.jpg私はイス取りゲームがけっこううまい。
子供の頃のレクリエーションの話ではなく、電車に乗っている時の話だ。

朝のラッシュは、けっこう体力を使うものだ。
今の勤務先へ行くには、山手線を半周くらいしなければならないので、座れるのとそうでないのでは大違い。大喰らいなクセにスタミナ不足になりがちという、何とも燃費の悪い体質なのは十分自覚しているので、体力温存を図るべく毎日イス取りゲームに参加している。

今ではもう慣れたもので、乗車時に、座席を狙えそうなポジションに半ば無意識にするりと滑り込んでいる。座っている女性が大体どのあたりで降りるか雰囲気で分かるようにまでなってしまった。(女性限定で6~7割くらいは分かる。男は殆ど分からん)
いっそ座れない日の方が珍しいんじゃないかな。
いつの間にか日だまりを見つけ出して、こっそりぬくぬくしている猫みたいなものだ。


ところで先週、イス取りゲームの勝者となった私の前に、女性が立っていることに気がついた。しかもその女性は、お腹が少しぽっこりしているように見えるのだ。

果たしてこの人は、おかあさんになる人なのか、元々そういう体型の人なのか。

おそらく何となくたぶん前者だろうかなとは思うんだけど。
もし後者だったら、席譲ったりしたらかなりマズイよなあ…。マジギレされそう。
悩んだ挙句、結局譲ることができなかった。

ちなみにコレ、年配の方に対しても似たような事で悩むことがある。あまりお元気そうな方だと却って失礼だよなあとか。
さして混んでない場合なら、乗り換えのフリして席を立ってしまうのだが、激混みの状態では席を立つのも人を押し退けなければならない。

いっそ『た○ごクラブ』でも読んでいてくれれば分かりやすいのになあ、と思っていたところ、厚生労働省がマタニティマークを発表してくれた。
記事冒頭のマークがそれである。


これはイイ!

マークの発表のみで、具体的な使用云々はこれからのようだが、コレを活用しないテはないだろう。
しかし前述の『身障者マーク』の例もある。下手に販売などしてしまうと、中にはまた『おしゃれでつけてまーす』とか言いだすアホが出ないとも限らない。

そこで提案だが、母子手帳の交付時に一緒に配布したらどうだろう。
本当におかあさんにならないと手に入らないものだから。

何にせよ、上手に活用して世間に定着する事を期待している。身障者マークもね。
がんばれ厚労省。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-03-11 16:13 | News | TOP▲

もうマナーとかソレ以前にさあ

パスタのソースはまぜるのかまぜないのか?というExciteの小ネタがあるのだが、そこに非常識極まりない意見があった。
(ちなみに私は混ぜずに食す。別にわざわざ混ぜなくても、ソースの所からくるくるっと巻き取れば自然と絡むじゃん)

隣の友人が(パスタを)まぜずに食べているのに気づき、「まぜないの?」と聞いたところ「まぜない。ソースのついていないところは残す」との返答に驚きました。



はぁ!?何だソレ!!


ゆ、許せーーーん!!!!

お百姓さんにあやまれ!!!!

料理してくれた人にもあやまれ!!!!



混ぜるだの混ぜないだの言う前に、まずコイツを何とかしろ。



コイツ絶対『いただきます』と『ごちそうさま』が言えないクチだ!
一人暮らしなんてした事がなくて満足に料理作った事もなくてメシなんて勝手に出てくるモンだと思ってるクチだ!!
そんでもって偏食しまくって必要ないのにダイエットしまくってほんの何口か食っただけで『え~~?アタシもう食べらンなぁ~い』とか抜かすクチだ!!!間違いない!!!



俺こういうヤツ大っっっ嫌い!ホンっトに駄目!ゴキ×リよりも嫌!!
目の前にこんなヤツいたらパンチだね!!

右フック⇒右肘⇒左前蹴り⇒右回し蹴り⇒左後回し蹴り⇒左肘⇒右ストレート
の7連コンポフルコース食らわせてやる。



勿論コレも、残すことは許しませんよ。
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-03-02 02:37 | 食・カラダ | TOP▲

影響大、ですな

新曲、新アルバム、新シングルビデオ(DVD?)の発売中止。
FC限定イベントの開催中止、イベントのゲスト出演中止。
更に諸々のTV番組出演中止および出演部分のカット。

さて、これら総額どのくらいの損害になるでしょうか?



例えば、アルバム&シングル&ビデオがそれぞれ5万枚ずつ売れたとして。
アルバムを1枚3000円、シングルを1枚1000円、シングルVを1枚1500円として計算してみましょう。


  アルバム:3000円×5万枚=1億5千万円。
  シングル:1000円×5万枚=5千万円。
  ビデオ :1500円×5万枚=7千5百万円。



概算でもおよそ2億7千5百万円の売り上げ。

更にTV番組や雑誌、イベント、CMなどの出演料。
(想像もつかないので金額は挙げられませんが)


これらがすべてパーです。
加えてイベントなどのキャンセルにより賠償金も発生するでしょう。

CDなどは謹慎復帰後でも売れますが、復帰は確実に4月以降になってしまうため、今年度内の利益からは外されます。




総額は…想像したくありませんな。

やはりNEWSの時とは比べ物にならん。


気の毒なのは辻ちゃん、と言いたいところだが、一緒に仕事をしていれば加護ちゃんが煙草を吸っているのも知っていただろう。
相棒として、止めるべきだったな。

個人的に、ちっちゃい女性(年齢ではなく、体格的に)は好きなので、今回の事は残念でなりません。


関連ニュース:加護喫煙で「W」新曲発売中止

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-02-11 14:48 | News | TOP▲

今度はハロプロ

まだまだ続きますよ、未成年芸能人の不祥事。


今度は、元モー娘。現Wの加護ちゃんだそうです。


深夜のレストランで食事中に喫煙しているところをフライデーに撮られたとか。
この騒動のせいか、現在ハロプロの公式ページが開けない状態です。


まったくどいつもコイツも、ひとりひとりに言って聞かせなきゃ分からんのでしょうかね。
いい加減自覚しろや。



ところでこの記事、実名+モロ顔出ししてますが良いんでしょうか。一応まだ18歳ですよ彼女。
ま、NEWSのAくんBくんよりも遥かに有名だし

『元モー娘。現在Wとして活躍中の少女A』

じゃバレバレですけどね。。。


***追記その1
さっき『新どっちの料理ショー』に加護ちゃんが出ていました。
まあTV局にしてみればあまりに突然の事で差し替えもできないし、あの番組で特定の出演者だけカットするなんて芸当できませんからねえ。


***追記その2
加護ちゃんの謹慎処分が決定しました。
ま、当然ですね。


***追記その3
共同通信のニュースでは匿名でした。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-02-09 22:55 | News | TOP▲

人として

前回の記事『旧宮家の存在』は、感情を切り離して状況のみを書いたせいか、我ながらなんだか誤解を招きかねないなあ。
断言しておきますが、私は別に男系支持派ではありません。


本来、こういうセンシティブな問題について何度もあれこれ言うのはあまり好きではないのですが。
今回は、あえて感情のみで。



正直なところ、まさかここまで女系に対する反論が出てくるとは思いませんでした。
そりゃ永きにわたって男系を守ってきた家系であることは承知していますし、それを歴史的・学術的見地などから守りたいという意見も、ある程度までは理解できます。


でも、天皇家であろうと何であろうと、生きている人間の集まりですよ?
人間生きてりゃいろんなことがありますし、うまれつきの体質や病気だってあるでしょう。
様々な原因から不妊症に苦しむ男女だってたくさんいます。
今や日本女性の3人に1人が不妊症である、というニュースを耳にした事もあります。


これだけ少子化の一途を辿っている日本にありながら、天皇家にだけそれを認めないという人たちの思考回路がよく分かりません。

中には、キャリアウーマンであった事が良くないとか、家庭に納まって大人しく子供を産め!というような意見を持った人もいるようですが、アンタは一体ナニサマですか。


雅子様、紀子様、そしてすべての女性は、世継ぎを産むための道具ではありません。


家系――男系とは、人間の、妃殿下や内親王がたの人格を一切無視してまで守るべきものなんでしょうか?

私には、そうまでして守るほどの価値があるものとは思えません。


男系だの遺伝子だのという以前に、たとえ婿養子を迎えても、家としては絶えてしまうという考えを持つ人もいるようです。
しかし今の日本の家のあり方としては、男系よりも直系に重きを置いていると感じます。
本家の跡取りが女性ばかりでも、婿養子を迎えて女性が跡を継ぎますし、敢えて女性を外に嫁にやって、跡取りとして従兄弟などを養子に迎えるなんて事はしませんよね?



この問題について私が最も危惧するところは、東宮ご一家の幸せ。


自分が望まなければ、こんなにも苦しめてしまうことはなかったのか。
自分でなければ、こんな問題になることもなく、苦しまれることはなかったのか。


そして。

自分が男として生まれていれば、こんなに辛い思いをされることはなかったのか。


誰を責めるでもなく、お互いにご自身を責められてしまう。
そのようなお考えに至らないことを切に願います。
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-02-09 22:31 | News | TOP▲

旧宮家の存在

秋篠宮妃殿下紀子様のご懐妊、まずはおめでとうございます。
健やかな御子のご誕生を心よりお祈り申し上げます。



さて。
女系天皇の容認に関する問題は、言うまでもなく、日本が避けて通れない問題です。
(秋篠宮家の第三子が男皇子ならいいのにー、という事勿れ主義的な願望はひとまず無視)

そして、そこに必ず絡んでくるのが『旧宮家』(旧皇族)の存在。
女性・女系天皇の意味を知らない国民より、旧宮家について知らない国民の方が実は多いんじゃないかと思うのですが、どうでしょうか。


少なくとも、私は最近まで殆ど知りませんでした。

GHQにより皇籍を離脱した旧宮家。それ以降、表舞台には殆ど出てきていないのですからそれも当然です。
戦前は皇室の傍系として…などと言われても、今の日本人の殆どは、その『戦前』を知らないのですから、ピンとくるはずもありません。

保守派が推進する旧宮家の復籍について、容認派が異を唱えるのは、やはり世間一般における知名度の低さによるところが大きいのでしょう。


ただし、容認派と思われる人が言う『現皇室との血筋の遠さ』は、実は問題になる程ではありません。

『600年以上前、室町時代まで遡らなければ、現皇室との繋がりがない』という発言をTVなどで見かけますが、それはあくまで男系での話。
明治天皇や昭和天皇も、直系が絶えることを危惧し、傍系である旧宮家に内親王を降嫁させていますから、女系を含めて考えれば、世間一般的に『親戚』として差し支えない程度の繋がりはあるんですね。

女系天皇を容認する人たちが、女系の繋がりを否定するとは妙な話です。

 参考:
  『旧皇族』(Wikipedia)
  天皇家・宮家系図


最近は、紀子様のご懐妊もあいまって、慎重派の勢力が増していますが、議論をやめてはならない、という小泉首相の考えには個人的に賛成です。
性急に結論を求めるのは良くありませんが、今はその時ではないから、と先延ばしにするのもまた問題。

確かに、敬宮愛子様が成人されるまでにはかなりの時間がありますが、今天皇が退位されるのはそれより前かもしれません。

今東宮が即位された時、次期天皇である新東宮に立たれるのは?

その時になってから議論を再開するより、今からじっくり時間をかけて、国民皆が納得できる結論を導き出すべきだと思います。



ところで、慎重派の中には、いっそ『凍結派』と言っても良いくらいに、この件に関する議論を避けたがる人がいるように見受けられます。
紀子様のご懐妊よりも前から見かけますから、男皇子の誕生を待っていたわけではないでしょう。
彼らは一体何を待っているんでしょうか。


そこまで考えた時、ひとつとても嫌な想像に行き当たってしまいました。



凍結派(仮)の彼らが、
『愛子様が旧宮家の誰かと婚姻関係を結べば万々歳』
的な考えを持っている可能性。



女系容認派も、男系支持の保守派も八方丸く収まるし、ゼロではないと思うんですよね…。
旧宮家には、愛子様と歳の近い男子も数名いるそうですし。

天皇は実権がなくとも日本の象徴。他所のお国のような、スキャンダルあり陰謀ありのドロドロした話に発展しないことを切に願います。



結果として、女系・男系どちらに軍配が上がったとしても、愛子様には健やかに、幸多くお育ちいただきたいですね。

関連ニュース:秋篠宮妃紀子さま懐妊 第3子、秋ごろ出産予定

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-02-09 01:11 | News | TOP▲

禁煙の名人

実家の母は、禁煙の名人だ。
なんせもう7~8回は禁煙している。

ま、結局やめられないんだけど。


私自身は煙草が大嫌い。
正確に言うと、煙草を受け付けない体質らしい。ちょっとでも煙草の臭いがすると咽てしまう。
私が咽ている姿を見て、大袈裟呼ばわりする輩もいるが、別にイヤミでやってるわけじゃないんだから仕方ないだろう。

いつだったか、歩き煙草をしているオヤジの煙を誤って思い切り吸い込んでしまったことがある。
当然の如く咽こんだのだが、それだけでは治まらず、丸一日胸(心臓?肺?)が苦しいままで、本当に死ぬかと思った。
今ここでこのオヤジを殺しても正当防衛になるんじゃなかろうかと、見ず知らずの人間に本気で殺意を覚えたのはあの時くらいだ。


そんな事もあり、外出時に煙草の臭いに気づくと辺りを見回してできる限り距離をとるようにしている。
前方に歩き煙草をする人がいれば、息を止めたままダッシュしてソイツを追い抜く。
(風向きにもよるが、大体10m以内であれば確実に気づく。試してもらえれば分かるだろうが、息を止めたまま10m以上走るのは結構キツイものがある)
そうやって煙草から逃げるような、そんな毎日を送っている。

私のような体質でなくても、周知の通り、子供や妊婦、更に心疾患などを持つ人に煙草の煙は厳禁である。
『煙草の他にも危険なものは幾らでもある』、『こっちだって気を使ってるんだからオマエらもちょっとくらい我慢しろ』などと匿名で抜かす連中がいるが、本気でそう思うなら、そのような人たちの面前で堂々と発言してもらいたいものだ。


世間ではよく喫煙スペースを設けただけで『分煙』などと言っているが、あれは実は全然『分煙』されていない。
だってそうだろう、喫煙できる場所は限られていても、煙はあたりを漂っている。
本当に『分煙』と言うなら、喫煙スペースの四方を壁で囲い(勿論天井も)、空気清浄機などを使って、出入口や換気口からも煙が漏れないようにするべきではないか。

都内某所にある、2Fのウォークスペースは全面禁煙であるが、何故かそのすぐ下(1F)には喫煙スペースがある。
阿呆か。

先日リニューアルオープンした地元の某ファーストフード店は、喫煙スペースが透明な壁で完全に仕切られている(出入口はタッチ式の自動ドア)。『分煙』と言い張るなら、せめてそのくらいはしてもらいたいものだ。



小学校の頃、保健体育の教科書のカラーページに、ニコチンの害について写真が載っていた事をふと思い出した。
ミミズにニコチンを与えた時の変化を写したものだ。
その写真によるとミミズは人間の血管の代用であり、ニコチンがどれだけ人体に害をなすものか、という事を訴えていた。

コレが本当に恐ろしく気持ち悪い。
ウン十年経った今でも覚えているくらいだから、相当衝撃的だったのだろう。
本当は問題の写真を載せるなりリンクするなりしたかったのだが、私の手元に教科書はもはやなく(当たり前だ)、ネットでも見つけられなかった。残念。
やっぱりグロいから載せないんだろうか。

喫煙者には是非見てもらいたいんだがなあ。
貴方の吸うソレは、貴方自身と大切な人の身体をこんな風にしてしまうんだぞ、とね。


関連ニュース:煙草が原因で、世界中で6.6秒に1人が死亡

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-02-08 00:36 | 食・カラダ | TOP▲

 | ページトップ | 

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE