案外のどかな首都圏

東京都を囲むように位置する神奈川県、千葉県、そして埼玉県。
この1都3県をひっくるめて「首都圏」と呼ぶ。
(本来は関東地方の1都6県+山梨県を指す言葉だが、一般的にはコッチの方がしっくりくる)

そんな「首都圏」な神奈川県で、東名高速にシカが迷い込んだそうだ。


いやぁビックリしたな。
なんせ神奈川だぞ?横浜ベイ山下公園あたりで大下&鷹山コンビが大暴れするあの神奈川だぞ?そんな神奈川に野生の鹿がいるなんて想像もしなかった。
ちなみに、気の毒なことにこのシカさんは捕獲後に亡くなったそうだ。

しかし考えてみりゃ、横浜も湘南も鎌倉も小田原も箱根もおんなじ「神奈川」だ。
足柄山には金太郎も神奈川県民なのだ。
(昔、通りすがりの女子中学生が「横浜って千葉県だよね?」と抜かしているのを目撃して愕然とした記憶があるが・・・。日本教育の明日はどっちだ)

「東京」と言っても、お台場も葛飾柴又も青梅もおんなじ「東京」だし
(「23区以外は東京じゃねえ」という人はけっこう多いが、柴又や巣鴨や練馬はイイのだろうか)
・・・千葉と埼玉は、まあ言うまでもないか。


「首都圏」などと言うと、特に地方から見るとなんだか都会なイメージがどうしてもするのだが、その実けっこう田舎だったりするんだよなあ。




東名高速にシカ入り込む 一時通行止め、神奈川
 [ 05月20日 17時26分 ] 共同通信

 20日午後零時10分ごろ、神奈川県伊勢原市の東名高速道路伊勢原バス停付近で、「道路にシカ2頭が入った」と110番があり、県警高速隊が午後2時10分ごろ、バス停付近の下り車線で1頭を捕獲した。もう1頭は見つからなかった。
 シカの影響で、東名高速は午後零時50分すぎから、厚木-秦野中井インター間の上下線が約1時間半、通行止めになった。シカによる事故はなかった。
 シカは捕獲後、山へ返すために伊勢原署へ搬送していた車内で死んだ。逃げ回る際にガードレールなどにぶつかっていたという。同署によると、4-5歳の雌で、体長120センチ、体重60キロ。足などから出血していた。
 現場周辺は山間部で、道路脇には柵が張られているが、一部切れている部分もあるという。

[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-20 18:48 | News | TOP▲

<< おバカな子ほど可愛いって言うけど  | ページトップ |  コッチはそんなに甘くない? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE