タグ:人間ウォッチング ( 16 ) タグの人気記事

ざぶとん一枚。→

  | TOP▲

まちがいさがし


ある日の職場。

美味い飲み屋やメシ屋について会話していた時の、Sの一言。





「あー、あと○×駅の ガードレール下の店 も美味いんですよ~」










気づいた人だけ笑ってください。
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-10-25 23:54 | ひぐらし | TOP▲

こんなところでもW杯観戦。

W杯もいよいよ大詰め。

日本チームの他、私の好きなチーム(パラグアイ、アルゼンチン、ブラジル・・・orz)が悉く敗れ、残すはイタリアのみとなってしまった。
がんばれイタリア。


先日、様々な形で日本チームを応援した人々の姿がTVで放送されていた。
W杯のために4年間金をためて現地へ応援に行く人たちや、ひとりで携帯TV(っていうの?)を観て静かに応援するホームレスの男性、スポーツバーなどではなくあえてホストクラブで盛り上がる人たち。
そういや私も日韓W杯の1次リーグ(ドイツチームの試合だった)は献血しながら観戦したっけ。
普段はサッカーに興味のなさそうな人もこの国に不満を持つ人も、本当にいろんな人がいろんな場所で日本代表チームを応援していたんだなあと、今更ながら感慨深く思った。


ところで、そんなホストクラブでの会話である。

ホスト:「(日本代表の中で)誰が好きなの?」

女性客:「え~~?、宮本?」

ホスト:「じゃあオレがおまえの宮本になってやるよ!



――不意を衝かれて、飲みかけの牛乳を噴き出しそうになった。



さっきTVで城咲仁を見かけてふと思い出したこの会話。
なあコレ言われて嬉しいの?マジで?

本当にこんな台詞が飛び交ってるなら、オレ一生ホストクラブなんて行けない。
だってゼッタイ笑い転げる自信あるもん。
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-07-03 02:23 | すぽると | TOP▲

良い血管を流れる薄い血

別に血の気が多いからってワケでもないが、私はたまに献血に行く。
しかし今日まで献血に成功したのは僅か6回。
献血前の検査で「比重が軽い」(血液濃度が低い)と断られることがかなり多いのだ。

イチバン悲しかったのは、成分献血を頼まれた時のこと。
成分献血は、一旦血を抜いて必要な成分(血小板など)を取った後、残りの赤血球などは再び体内に戻すというもの。身体への負担は普通の献血よりも軽くなる。
※血を抜いて更に戻すため、普通の献血より時間がかかる。

時間があったので快諾し、検査のための採血をしている時、看護師さんに「あなたイイ血管してるわねぇ!これなら片側から採って反対側に戻すこともできるから、献血時間も短くて済むわよ~」とホメられた。
血管を褒められたのはさすがに初めてだったが、そんな和やかで良いムードだったのに、この時も比重が軽かったため断られてしまった。

ちょっとくらい軽くたって大丈夫だって!と自分では思うのだが、医者からすれば「そうですか?それじゃあ」と血を抜くワケにはいかないようだ。
特にここ最近は3連敗中。
去年の秋、病気にかかった身内ががかなりの量を輸血させてもらったので、少しでも還元しようと(?)献血センターに行ったのだが、そこでも断られてしまった。

薬を服用している期間は献血できないので花粉症の薬を飲んでいる春はダメ。ついでに夏はバテてることが多いから血なんて抜けないし。
実質的に献血できるのは秋冬のみだが、この時期は体調を崩しやすく風邪薬や頭痛薬を飲むことが結構あるので、なかなかチャンスに恵まれないorz
そういや歯の治療中だったために断られたこともあったな。
(歯の治療から3日間は献血できない)
なんか献血行って門前払いされるのって、ちょっと自分が情けなくなる。


そんな私のような「献血したくてもなかなかできない」派がいる一方で、
「献血の針が痛いからやりたくない」派な若者が結構いるようだ。
私はそんなに痛いとは思わないんだけどなあ。

そんな人たちから見ると、私ら献血したい派のキモチは分からないんだろうな。
義務感や使命感を持って行く人もいるし、軽い健康チェックみたいな気分で行く人や、スタンプラリー・・・というか夏休みのラジオ体操でハンコ貰う的な楽しみを持って行く人もいるようだ。回を重ねるとそのうち記念品やら貰えたりするそうだし、達成感があるのだろう。

また、献血ルームのサービスを目当てに行く人も多いようだ。
飲み物は飲み放題だし、漫画や雑誌が置いてあったり、場所によってはハンバーガーやドーナツが貰えたり、占いやネイルサロンみたいなサービスもあったりする。日韓W杯の時たまたま入ったトコロには、献血用の各ベッドに小さなTVがついていて、献血しながらドイツの予選を観たっけ。もちろん全部無料だ。
そういや最近、何処かの献血ルームにメイドがいるというニュースもなかったか?
そういうサービス豊富なトコロは、献血の順番が回ってくるまでけっこう待つし、休日はなかなかの盛況ぶりだぞ。


勿論献血はなくてはならないものだし、できる限り協力してほしいとは思うけど、どうしても痛いのダメなヘタレ人っているからねぇ。あと血を見ると貧血起こす乙女体質な人とか。
それに、ウチの身内もそうだが、血管が細くて注射針もなかなか入らないという難儀な体質(何度も針刺し直されたりして痛いらしいね)の人もいるし、人それぞれ事情があるからある程度は仕方ないだろう。

それよりも、私は「献血ってモノ自体を知らない」派の方がモンダイだと思う。
あれだけ街中で声を張り上げてるモンを「知らない」ってどうなのよ。アンタら目ェつむって耳まで塞いで生きてるんじゃねえかと言いたくなる。
献血は16歳からできるようになるし、献血車がわざわざ学校や職場などに来て、希望者から血ィ抜いて行くコトだってよくあるのにな。


高校時代、学校に献血車が来た時のこと。
私の前に、まさに献血初体験中の下級生の女子が、なんだかヘンなスイッチが入ってしまったらしく、血を抜かれている間ずっとヘラヘラ笑っていた。
看護師が「だ、だいじょうぶ?」とちょっと引きつった様子で声をかけていたが、私が思うにいろんなイミで大丈夫じゃねえって。

まだ献血したコトがない人は、1回くらい行ってみても良いんじゃないか?
運が良ければ(?)彼女のようなハイな気分になるかもしれないぞ。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-12 00:50 | News | TOP▲

オレのせいじゃねえよぅ

酒が呑める年齢になってからずっと、納得いかない事があった。

「ビールだと太るからさぁ、最近は焼酎ばっかり呑んでるんだよ~」

そんなことを言う輩がやたらと多い。

甘味料がどばどば入ったジュースじゃあるまいし、ビールだって所詮アルコールじゃねえか。他と大して変わらないだろう。
過去にそういう記事を読んだ事もある私は、オマエそりゃビールのせいじゃなくてツマミのせいだよと何度か諭した事もあるが、何故かそういう奴らはムキになって「いやビールは麦芽だからカロリー高いんだ」と言い出す。日本酒も米から出来ているからカロリーが高いしやっぱり焼酎だなと主張するのだ。

ちなみにそれらがどこから入手した情報かは一切不明である。
麦芽や米からできているから高カロリーだなんて誰が言い出したんだろう。
なぜ自分の食ったツマミは無視してビールそのもののせいにしたがるのだろう。
原材料によって多少の差が生じても所詮微々たるモノだろうに。なあ?

じゃあ焼酎でも芋焼酎はどうなんだとか底意地の悪い切り返しをしてみたくもなったのだが、まあ人の意見を聞かないヤツにコレ以上何を言っても無駄だろうと最終的には放置していた。


しかし、Exciteのコネタにイイ記事が出てましたよ。
「ビール腹」って実在するのか?だ。
「アルコールのカロリーは1gあたり7kcal。でもそれは熱として発散されるので、基本的に体に溜まるものではないんですよ。もちろんお酒にはアルコール以外の成分も含まれていますので(特に醸造酒には)、その意味では体に溜まる、即ち、太る要素もあると言えますが、飲む絶対量からするとたいしたことではありませんね」

そら見たことか。やっぱりビールのカロリーなんて大した事ないじゃねえか。
まあ樽単位で毎晩飲むようなスーパーザルでもない限り、酒そのものでは太りはしないということだな。

「ビール呑み過ぎて太っちまってさぁ~」なんてコトを言うヤツに呑まれたビールはきっと「オレのせいじゃねえよぅ」と嘆いていることだろう。
ビールのせいにしてはいけません。ビールに対して失礼だ。


でも炭酸が胃を刺激するというのは盲点だったな。
確かにビールを飲む時はやたらとツマミを消費している。しかも油分の多いヤツを。
アルコール度数も低くてそう簡単にゃ酔わないからガンガン行けるし。
これからビールが美味くなる季節だし、気をつけないとイカンなあ。
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-08 00:19 | 食・カラダ | TOP▲

「夢」ってなんだ?

安定した生活を捨てて、フリーターになってまで叶えたい「夢」があるというのは素晴らしいことだと思うし、羨ましくも思うぞ。

ところで、キミたちの言う「夢」って何だ?

ゆめ【夢】 〔「いめ」の転〕

1 睡眠時に生じる、ある程度の一貫性をもった幻覚体験。多くの場合、視覚像で現れ、聴覚・触覚を伴うこともある。非現実的な内容である場合が多いが、夢を見ている当人には切迫した現実性を帯びている。
 「―を見る」「―からさめる」

2 将来実現させたいと心の中に思い描いている願い。
 「少年らしい―を抱いている」「―は果てしなく広がる」

3 現実とかけはなれた考え。実現の可能性のない空想。
 「宇宙旅行は―ではなくなった」「―のような話」

4 心の迷い。迷夢。
 「見果てぬ―を追う」

5 現実を離れた甘美な状態。
 「新婚の―の日々を送る」「太平の―をむさぼる」

6 はかない物事。不確かな事。
 「―と消え去る」「―の世」
(大辞林より抜粋)


以前、R25の姉妹紙として一度だけ配布された「R17」に、16~18歳の若者に「将来の夢」を聞いた街頭インタビュー記事が載っていた。
自分の夢を書いたフリップを持った写真がずらり並んだその記事に、思わずツッコミを入れたのは恐らく私だけではないだろう。

普通、ココで言う「将来の夢」とは「弁護士」や「保育士」、「介護士」など具体的な職種などを指すと思われる。
しかし中には面白いというか失笑を買うようなこんな珍回答もあった。
(残念ながら現物は手元にないが、インパクト大のためけっこう鮮明に覚えている)

○ケース1:「東大に入る」(男子)
そりゃ「将来の夢」じゃなくて「当面の目標」だろう。
東大に入って具体的に何がしたいんだオマエは。まあ本人の実力的にかなり無理があるならそれは「見果てぬ夢」だが。

○ケース2:「ビッグになる」「金持ちになる」(ともに男子)
ええと、具体的に何やるのオマエら?
犯罪にだけは手を染めるなよ。

○ケース3:「王子様と結婚して子供は3人」「セレブになる」(ともに女子)
ま、がんばりや。

特にケース2と3は、「将来の夢」というよりも「願望」、または「妄想」。
辞書の意味でいうなら3~5にあてはまるモノだ。
現実を見ていないという意味においては幼稚園児並みかソレ以下。
ウケ狙いとしか思えないのだが、もし本気で言っているならビックリだね。
(ちなみに「介護士」は16歳女子の、「王子~」は18歳女子の夢である)


まあどんな夢を持っていようと、それを実現させようと努力する事は良いことだ。
就職したら叶えられない、と言うのなら(それも私にゃ納得いかんのだが)フリーターでも何でもやってくれ。どういう生き方を選ぶかはキミたちの自由だ。

ただし、それのために親の脛を齧るようなマネだけはしてくれるなよ。
夢のためにフリーターをやると言うなら、一人暮らしでもして家賃光熱費その他全て自分でまかなえ。親からの仕送りは一切受け取るな。
自分の夢とやらのために親の人生台無しにするんじゃねえぞ。


余談だが、セレブと金持ちは別物である。
金を持ってるだけならただの「成金」。ヒルズ族だって大概は成金だ。
成金がセレブを装ったってそりゃ「セレブもどき」。ホンモノとは程遠い。
3代続かなければ江戸っ子とは言えないのと同じようなもんだ。
コレは私の持論だが、以前デヴィ夫人も似たような事を言っていたので多分間違いないだろう。


More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-03 01:21 | News | TOP▲

【F-1】クラッシュと激しいバトルのサンマリノ

さてサンマリノGP決勝ですよ。
今日のイモラはよく晴れている。風もなくベストコンディションだ。

こんな日はPENCKのように銀ピカなマクラーレンのマシンに、空の色が映り青味がかって見える。時々、辺りの木々が綺麗に映るのでオンボード映像が面白い。

最近こんなネタしか書けないマクラーレンは置いといて。


予選の記事で、F-1マシンの安全性についてちょろっと触れたが、幸か不幸か今回のレースでもそれが実証された。
1周目、アルバースが何度も横転して大破!
レースはSC導入し、コックピットを下にした状態で止まった映像が映し出される。ひょっとしてアルバースは中に閉じこめられているのだろうか。

ああ本人歩いてら。親指立ててOKサイン出してる。大丈夫みたいだ。
うわーびっくりした。
どうやら井出と接触したらしい。CSの解説陣は井出のせいとは言い切れない状況だと説明していたが、レース後の審議対象にはなっている模様。


案の定パッとしないのはHONDA。ペースが上がらないわ、ピットストップではミスを連発するわ。良い所がまったくない状態。
1STOP目はバリチェロとバトン両方の作業でミスがあったが、一番酷かったのはバトンの2STOP目。

ロリポップ(ピット作業中、ドライバーの目の前にSTOP/GO指示を出すヤツな)が上がるのが一瞬早く、給油ノズルが外れないままピットアウト。マシンはすぐ停止したが、ホースがぶっちぎれた状態で、ノズル口だけがマシンに残ったまま。
あわててクルーがノズルを外してようやくスタート。

火災が起きたり、クルーが引きずられて怪我をする可能性もあっただけに、大した事がなくて本当に良かった。
確かにミラーを見ていなかったバトンにも落ち度はあるが、ロリポップ担当クルーが一番まずいだろう。
せっかく予選で上位を獲得しても、決勝でこんなミスをやらかすようでは、表彰台の真ん中は遠ざかる一方だ。


ポールトゥウィンを狙うシュー兄ちゃんは、序盤にファステストを何度もたたき出す。
更に、マッサが意図的にペースを落としてアロンソを押さえるというチームプレーが見られる。やはりマッサが前に出られた事は大きいな。かなり順調なレース運びである。

ところが1STOP後、シュー兄ちゃんのペースが上がらない。マッサも同様に苦しんでいる。またタイヤの問題だろうか。しかし周回を重ねてもペースが上がらない。
またたく間にアロンソに追いつかれ、テールトゥノーズの厳しい状態が続く。
まるで去年の逆の状態を見ているようだ。
これを見て笑うブリアトーレ。


実は私はルノー(元ベネトン含む)があまり好きではない。
歴代のドライバーの中で好きだと言えるのはアレジとベルガーくらい。
シュー兄ちゃんですら、速さは認めていたもののあまり好きではなかった。

ニコやウェバーなど新しいドライバーは好きだし、別に新人が嫌いというワケでもない。何故だろうとずっと謎だったのだが、ようやくそれが判明した。

私はブリアトーレが好きではないのだ。
なんていうか、ヤツは悪代官ヅラだよな。なんとも悪そうな笑みだ。
ヤツの笑顔を見ると無性に悔しくなる。がんばれシュー兄!


ところがここで、先にアロンソがピットイン。
まだ燃料は残ってるはずだから、遅いシュー兄に押さえられる事を避けるためだろう。
その直後シュー兄がピットイン。7.1秒という好タイムでピットワークを終え、ピットアウトしたところは辛うじてアロンソの前!
どうやらアロンソのアウトラップが遅すぎたようだ。

そのままテールトゥノーズのバトルを繰り広げるも、ラスト5周というところでアロンソにミスが出た。引き離されるアロンソ。シュー兄が逃げ切った。
フェラーリピットクルーの勝利。そしてシュー兄の粘り勝ちだ。
相棒マッサも最後までバトルを繰り広げ、ライコネンを押さえきって4位。


ちなみにスーパーアグリはと言うと。
井出はスタート直後の接触がたたり、結局リタイア。
琢磨は国際映像に殆ど映らなかったのだが、どうやらレース中盤あたりでリタイアしたようだ。クラッシュかトラブルかは現時点で不明。
残念ながら、今レースで連続完走は途絶えてしまった。
しかし状況はレースを重ねるごとに良くなっている。がんばれスーパーアグリ。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-04-24 00:22 | すぽると | TOP▲

最速の男

例えば、偶然同じエレベーターに乗り合わせた人や、街中ですれ違った人。
「優しそう」、「強そう」、「怖そう」、その他諸々、見た目の印象でなんとなくそんな風に思うことがある。


その男が視界に入った瞬間の印象は、「あ、こいつ速そう」だった。


速い男というと、どうしてもセナやM.シューマッハを思い浮かべてしまう私だが、彼は別にF1レーサーなどスポーツ選手に似ているわけではない。
「足が速そう」と思ったわけでも、「スポーツ万能そう」と思ったわけでもない。
しかしとにかく、彼は「速そう」なのだ。


一言で言い表すなら、えもいわれぬ流線型。

まず頭蓋骨の形状が流線型。後頭部が少し後方に長い感じ。
更に前頭部が流線型。俗に言うM字ナントカで、全体的に少し後退している。
そして髪型が流線型。サイドを刈り込んで中央が少し長く、一時期ベッカムがしていたモヒカンヘアに近いのだが、前髪を含めて全体的に、頭頂部ではなく斜め後方に流している。ベッカムのモヒカンをそのまま後方へずらした感じだと思ってくれれば良い。
おまけに、髪の色は先端に向かって黒から茶色へとグラデーションしている。


速そうでしょ?


ニューひかり(東海道新幹線)を思い起こさせるあの形状。
できることなら写メを撮りたかった。撮ってみなさまにお見せしたかった。
そのくらい見事な、あるイミ理想的な流線型だった。

彼で風洞実験してみたらきっと好結果が出るに違いない。




そういえば、M.シューマッハはあのアゴでダウンフォースを稼いでいるという噂があったっけ…。
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-04-08 01:03 | ひぐらし | TOP▲

リアルモテリーマン

主要ターミナル駅というものは、たいてい始発から終電まで混雑している。
たまに利用するくらいならまだしも、これが会社の最寄り駅だったりすると、毎日毎日ぼくらは人混みの波にもまれてイヤんなっちゃうのだ。

そんな状態だから、今更いちいち周りを見回すようなことはない。ただまっしぐらに目的地を目指すのみ。
時々、明らかに常連さんでない人たち(おのぼりさん風のおばちゃん集団とか、長期休暇中の子供たちとか)が人波をさえぎっていたりすると、少し邪魔そうに見やる程度。
駅構内のすみっこに座り込んだり壁にもたれたりして、ケータイをいじったりしているような人たちは、ほとんどオブジェ。あってないようなモノである。

今日の帰りも、いつもと変わらぬ駅構内、壁にもたれる人たちの横を足早に通り過ぎる。




…あれ?


オブジェの一部、ひとり佇むサラリーマン風の男性が妙に心の中に引っかかった。
微妙にミョーなポーズで立っていなかったか?

背中を壁にもたれた状態で、両腕を身体の横に伸ばしたまま、その手のひらを背後の壁につけ、更に片方の足の裏を壁にぴったりつけている。


う~ん、あのポーズ、なんかどっかで見たことあるような。




あ!!!

モテリーマンだ!!!

<ハンティング>のポーズだ!!!



ご存知フリーマガジン「R25」で連載されている「(プチ)スマートモテリーマン講座」。私的笑いのツボにハマり、毎回ひそかに楽しみにしている。
No.87(3/30発行)の講座は「第82回 どこにでもあるが誰も"ツール"と考えない。壁でモテる」。このネタにまったくおなじポーズが載っていたのだ。
<ハンティング>は、有事の際に現場まで急行できる姿勢。壁は実用的なツール、スターティングブロックとなる。蹴って飛び出せるように身構えた男の目はまるで猛禽類、通り掛かったOLちゃんの心拍数を上げる。

リアルにモテリーマンを見たのはさすがに初めて。
しかもピンだ。仲間といてふざけているのではない。
やってくれるぜリアルモテリーマン!

こっちもピンだったので、笑いをこらえるのが大変だった。
確かに彼は、通り掛かった私の心拍数をあるイミ上げてくれた。


ちなみに「スマートモテリーマン講座」は書籍化されている。
本屋で見かけたら勢いで買ってしまうかもしれない。



蛇足だが、この回のスマートモテリーマン講座の下に「タイムスキップR25」という記事がある。
この記事の年表に「1976年(昭和50年)」とあるが、1976年は昭和51年である。
年号表記は煩わしいのでそろそろやめて欲しいものだ。会社の書類も、モノによって西暦表記の場合と年号表記の場合があってかなりウザい。
ていうか今年は平成何年?昭和だと81年?

[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-04-05 00:16 | こネタ | TOP▲

左手の薬指

女性というものは、男の左手の薬指に指輪があるか必ずチェックするそうだ。


え、私ですか?

見てますがナニか。


ま、チェックとかそういう意図は全くなくて、ただ単に指フェチなだけだけど。
指輪の似合う指ってのが好きでね、つい手元に目がいってしまうのだ。

大体この職場もだいぶ長いから、今更チェックの必要もないし…。
チェックしたくなるような男も見あたらないし…orz

キーボード叩く時に邪魔なのか、仕事中は外しているという人を時々見かける。私も時計が邪魔で外す時があるから、この気持ちはよく分かる。
たまに帰りしなに指輪が見つからなくて必死で探す人や、会社を出てから気づいて「指輪ある?」なんて焦って電話してくる人がいたりして、かなり微笑ましい。

でも「常にしない人」ってのはやっぱり株が下がる。うわー信用ならねえなあコイツと内心思ってますよ私は。
金属アレルギーなら仕方ないと言う人も多いけれど、それなら金属アレルギーな人向けの指輪にすりゃいいじゃんねー。純チタン製とかステンレス製(?)とか、探せばイロイロあるんだぞ。
チタンでもダメっていう人がいるなら仕方ないけど、金属アレルギーを理由にするヤツに限って、チタン製の時計とか平気で愛用してるんだよなあ。にもかかわらずチタン製の結婚指輪を探す労力を惜しんでいる時点でアウトだね。


逆に、イイ男だなあと思う人が指輪をしていると説得力がある。

以前、重たい荷物を持って駅の階段を上っている時に、後ろにいたサラリーマン風の男性が手を貸してくれたことがあった。
単に私がトロすぎて邪魔だったのかもしれないけど、こういうコトをスマートにできるってのはカッコイイなあ。
そう思ってふと見た男性の左手には指輪が。
(しかもコレが綺麗な手だった!)

ああやっぱりね!アンタほどのイイ男なら女は放っとかないよ!と妙に納得。
家じゃいいダンナなんだろうなあ、と微笑ましく思った記憶がある。

逆に「え、なにコイツ結婚してんの!?」と驚く場合もあるワケだけど。
(思わず嫁の趣味を疑いたくなることもある)
そういう場合は私には分からないナニかがあるんだろうと思うコトにしている。


フェチと言えば、私は眼鏡フェチでもある。
でも、眼鏡かけてりゃイイってもんじゃないのだよ男性諸君。

私が好きなのは
眼鏡をかけた人の、真剣な顔をして何かを見ている時の横顔。綺麗なあごのライン。
(なんかいろんなフェチが混ざってませんか私)

いくら眼鏡をかけていても、あごも鼻もないような横顔じゃダメなんですよ。
綺麗じゃないヒゲもNG、眼鏡もふちナシは邪道です。ALLふちアリじゃなきゃイヤ。


たとえば。
仕事中、眼鏡の奥からモニターを見つめる真剣な目。綺麗な横顔。
PCのキーを叩く綺麗な指、その薬指に光る指輪。

サイコーですね。


ちなみに、コレはあくまで「目の保養」ですのでお間違いなく。
私にとってフェチはフェチ、レンアイ事とは無関係なのだ。

私の「レンアイ対象システム要件」は、ハードウェア要件はゆるいがソフトウェア要件はキビシイぞ。ふふ。
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-03-26 01:57 | こネタ | TOP▲

飲まなきゃいいじゃん。

ウチの職場に、太ってきたことを気にしている30男がいる。

私の隣の席の彼は、「ダイエットしなきゃ」と「お金がない」が口癖。
昼食も、パン1個とサラダを2つ、という奇怪なチョイスを時々している。
しかし観察していると、やってる事がかなりちぐはぐ。


仕事中に氷砂糖食ってみたり
(聞けば「100円ショップで安かったから」)

仕事中にするめ食ってみたり
(聞けば「ガムだと太るから」?)

仕事中にダイエットコーラ飲んでみたり
(聞けば「"ダイエット"だから大丈夫」…。)

朝から揚げ物食ってきたり
(ダイエットする気があるならまず親に言え)

そして仕事帰りに飲みに行ったり

さらに休日も飲みに行ったりetc.


そりゃ太るだろうし金もなくなるよアンタorz

「フットサルやゴルフ、水泳をやって身体を動かしてる!」と当人は主張するが、その後にキッチリ飲み食いしてたら±0、ヘタすりゃ+になるだろう。


それで当人が納得しているのならネタで済むのだが、毎日毎日隣で「やせたい~」「やせなきゃ~」「金がない~」とうわごとのように言っているのが隣から聞こえるのだ。ウザい。非常にウザい。
もうコレは私に対する呪いイヤガラセなんじゃねえかと時々思う。
コッチが先に痩せてしまいそうだ。

あんまり酷いと「うるせぇ黙れ!」と一発ケリでもくれてやろうかと思わなくもないのだが、私がソレをやるとシャレにならないくらいに怖い。たぶん。
あまりガラが悪いところを披露して、職場で周囲に怯えられるのはちょっと困るので、"なんちゃって関西弁"というオブラートに包んでツッコミを入れることにしよう。
「やかましわボケ!」って。
(ツッコミって、実は関東弁の方がキツく聞こえるよな)


とりあえず、コレだけは言っておく。
ダイエット系ドリンクの「ゼロ」や「ノン」は「0kcal」じゃないぞ。
喉が渇いたら水でも飲んでおけ。な?
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-03-21 11:33 | 食・カラダ | TOP▲

 | ページトップ | 

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE