タグ:事件・事故 ( 17 ) タグの人気記事

ざぶとん一枚。→

  | TOP▲

聞きたいか俺の武勇伝!

てなワケで。
とうとうやってくれましたオリラジのあっちゃん。

パラシュートで赤坂御用地へ降り立ったという芸人はあっちゃんだけでしょう。
(ていうかそんなの何度もあったら困る)
怪我もなかったようだし、まさに武勇伝。あっちゃんカッコイー!



・・・とまあソレは良いんだけど。

今回はたまたまあっちゃん(&インストラクター)だったから良かったが、これがもしテロリストとかヤヴァい系の人だったらと思うとぞっとする。
仮にも皇太子御一家のおわす東宮御所、そんな簡単に侵入できてしまって良いのか?
皇居や御所から半径数kmの範囲では降下を許可しないとか、何らかの対策は必要だろう。

また驚くべきはこの時の皇宮警察の対応だ。
職員がオリラジを知っていたのかも知れないが、厳重注意のみで良いのか?
タレントだからとはいえ、よく似た別人の悪人や、本人が実は悪人だったらどうするのだ。
とりあえず不法侵入罪で拘束するのが常識ではないだろうか。

「平和ボケした日本人」というのは個人的に嫌いじゃないが、警備をする人間は、平和ボケをしてはいけないだろうと思うのだ。

More...(関連News)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-07-03 03:13 | News | TOP▲

シンドラーのリフト

今までの経緯について今更語る気にもならないが、安かろう悪かろう、ってのはこういうモノを指して言うんだなと納得。

それにしても驚くべきはこの会社の態度だ。
これだけのトラブルが発覚しても「世界最高水準だ」と言い切るあの自信はいったいどこからくるのだろう。
少なくとも日本企業のエレベーターでは、死亡につながるトラブルなんて殆ど聞いたことがないぞ私は。
挙句メンテナンスを請け負っている企業に責任があるような口振り。
呆れる、と言うよりもう笑うしかない。

相次ぐ事故について「設計ミスなどはない」と言われてもだな、トラブル後の調査で「メンテ不足」や「機器故障」ではなく「原因不明」という結果が出た事例は何だ?
メンテちゃんとやってて機器そのものは不良品じゃなくて、でも実在しない階数が表示されたりドアが開いたまま急上昇してみたりするってーのは根本的に大切な何かに問題があるとしか思えないのは私だけ?

某所に設置されたこの会社のエレベーターを、TV局が取材に行った時のVTRでは、そこそこの人数(定員内)がエレベーターに乗った時、突然かくんと数センチ床が下がった映像が映し出されていた。
素人がTV越しに見ても分かるほど明らかな異常さ。アレはやばい。
私は怖くて乗れないな。乗ったとしても軽い振動や小さな物音にすら怯えるだろう。


とりあえず、この会社の責任者やら何やらを自社のエレベーターに丸一日乗っけてみるというのはどうだろう。
自社製品に絶大なる自信をお持ちのようだし、それくらい別になんともねぇだろ?
まさか、自分が怖くて乗れないようなモンは売ってないだろうし、ねえ?

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-06-09 00:15 | News | TOP▲

悪癖

我ながら嫌だなあと思う癖がある。
日常的に、つい推理をしてしまうのだ。

ドラマや小説などに対してであれば良いが、現実に起こった事件まで推理するのだから悪趣味もいいところだろう。
しかし本人は別に楽しんでいるわけではなく、半ば無意識だからタチが悪い。
幼少の頃からサスペンスドラマを観て育ったせいもあるかもしれない。


そんなだから、ついあの秋田の事件についても色々と思い巡らしていた。

行方不明時の状況から、ごく近所の人の犯行である可能性は低くはないな、とは思っていた。(自宅までの80mの間で失踪、不審な車などの目撃情報もなく、防犯ベルや悲鳴なども聞かれていないのだから、途中にある家に招き入れられたと考えるのが自然だろう)
しかし実際に近所の人が逮捕されると何とも言えない嫌な気持ちになった。


少し前に、容疑者の子供の四十九日の法要があった時。
容疑者は、TVの取材に対して「(娘は)お姉ちゃんなんだから、男児のことを待ってあげて、一緒に連れて行ってあげてね」と語っていた。

私は読まなかったのでよく知らないが、以前から一部の週刊誌で彼女の犯人説が囁かれていたようだ。
しかし私はこの言葉を聞いて、この人は犯人じゃない、犯人であってほしくない、と思った。この容疑者の犯行であるなら、自宅に男児を招き入れた時、自分の娘を理由にした可能性も考えられるからだ。

女児とは一緒に遊んだこともあるという男児に「娘にお線香をあげてくれる?」などと言えば恐らく何の疑いもなく家に寄っただろうから。
私が男児の親なら、きっと女児を亡くした容疑者のことについて「(娘が亡くなって悲しい思いをしているから)優しくしてあげてね」と男児に言っていただろうから。

もしそんな男児の「やさしさ」に対する報いがこの結果だとしたら、あまりにもやりきれない。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-06-05 02:09 | News | TOP▲

ぼくたちの失敗

なんだか毎週のように警察官やら教師やらが犯罪を犯して処分されているような気がするのは気のせいだろうか。

今日も今日とて、教師がひとり罪を犯した。
勤務先の中学校で、金を盗んだ男性教諭が書類送検されたそうだ。


この男が盗みという犯罪に走った理由がまた情けない。
「小遣いが少なく、キャバクラに通う金がほしくて盗んだ」そうだ。
まあウチの職場にもキャバクラ好きな人は結構いるらしいし、キャバクラに行きたいという気持ちを否定する気は更々ない。
しかし、彼が盗んだ金の総額はなんと約70万円。

70万もの金をキャバクラにつぎ込むのか?
どんだけ好きやねん。

しかもそのうち48万円は、生徒がバングラデシュに車いすを贈るために集めた、バザーの収益金だったというのだからもう目も当てられない。


外部の人間ならともかく、そういう事情も生徒たちの頑張りもまのあたりにしていた筈の人間が、よくもまあその金に手を付けられたものだ。
彼の良心は痛まなかったのだろうか。

生徒たちの、自分への信頼を裏切ることに躊躇いはなかったのだろうか。

ちらとでも自分の家族のことを考えなかったのだろうか。
(小遣い云々言うくらいだから、嫁さんがいると思うのだが)
家庭が壊れる可能性には考え及ばなかったのだろうか。

犯罪に手を染めてまで、行く価値があったのだろうか。
・・・たとえ全てを失ったとしても?


教師だって人の子、時には間違えることもある。道を踏み外すこともある。
たった一度の過ちが、取り返しがつかないほどに人生を大きく狂わせることもある。
たった一度の裏切りでも、二度とその人を信じられなくなることもある。
残念なことに、人の善意を踏みにじって何とも思わない種類の人間も確実にいる。

まったく学校の先生というものは、いろんなことを教えてくれるものだ。



少なくとも生徒たちは、この教師のことは生涯忘れないだろう。
生徒たちにとって、彼はまさしく人生の「反面教師」となったのだ。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-06-03 02:29 | News | TOP▲

奇妙な事件と量刑と

昔、こんな事件があった。


某月某日、関西某所。
とある窓口(確か役所だったように記憶している)に徐に近づく男がひとり。

窓口の人の目の前で、いきなり刃物を取り出す男。

すわ強盗か、と驚いた窓口の人が「何するんですか!」と言うと、男はすかさず左手のモノを見せてこう言い放った。





「りんごを剥くんじゃ!!」






私が子供の頃、学校の先生から聞いた話だ。


あ、ちなみにコレ強盗未遂が適用されるらしいのでマネしたらダメですよ。
先生曰く「りんごを先に見せていたら事件にならない」らしいが、それじゃギャグにならないもんなあ。




こんな懐かしい話を思い出したのは、奇妙なニュースを見つけたせいだ。

銀行で、強盗のやり方について聞いた男が逮捕されたらしい。

前者は確実にウケ狙いだが、この男の行動はちょっと別の意味でシャレにならない。
行員に「強盗ってどうやるんかな?」と話したり、刃物を抜き身のまま服の中に隠し持とうとして怪我をしたり・・・。
私がこの事件の担当弁護士だったら、確実に責任能力の有無について争うだろう。


近い将来、民間人の裁判員制度というモノが始まる。
裁判員に選ばれたら、こういう奇妙な事件に遭遇することもあるんだろうな。

ちなみに裁判員の仕事は、裁判員が皆で相談して「事実認定」と「量刑」を判断することで、法律的な判断は裁判官がするそうだ。
例えば責任能力云々については我々の範疇ではないということだな。

ひとりの人間の人生を左右することに対する責任の重大さとか、始まる前から想像するだけで気が重くなるような制度だが、ひとりで判断するわけでもなし、そう思うと少しは気も楽・・・かな?

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-06-01 01:38 | News | TOP▲

やるじゃん女の子

・・・そんなタイトルの曲が昔あったなあ(遠い目)。渡辺美里だっけ。

なんつーかもう、最近の女子中学生はカゲキだ。
いやカゲキで済む問題じゃないんだけど。


まずコレ。
札幌市の女子中学生、担任のけんちん汁に薬物混入

このお嬢は「注意されたからいたずら半分で入れた」とか抜かしてやがりますが。
理由もさることながら手段が、ねえ?
何にしても薬物はマズいだろう。


そして更に。
大阪の女子中学生、「授業わからん」と中学の窓22枚割る

どんな光景だそりゃ。
「こんなん分かるかボケ~!」とか叫びながら叩き割っていったとしたら怖いな。


ていうかもう何でもアリじゃん。

私が中学生の頃は(もう十数年前になるが)、このテの問題を起こすのは男子と決まっていたものだ。
女子は心身共にオトナになるのが早いからな、そういうアフォな男子を冷ややかな目で見ているというのが常で。

ウチの中学では、深夜に意味もなくチャリで町内をウロついて、パトカーと追いかけっこした、などと自慢げに話す男子がいたり。
男子に混ざって廊下でプロレスごっこをしているオトナになりきれてない新任の男性教諭がいたり。

女子はその光景を溜め息混じりに冷めた目で見てたっけ。

そもそも女子って現実的かつ堅実的(打算的?)なタイプが多いと思うんだよな。
おかーさんになる性だからだと個人的に思うのだが。
だっておかーさんが夢想的で破滅的な性格してたら大変じゃないか。


そこまで考えてふと怖くなった。
彼女らもいつか大人になっておかーさんになるのだろうか。

ひとつの物事ですべてを判断するのは危険だと思うけど。思うけれども。
彼女らがいつか授かるかもしれない子供たちがどうしても心配になってしまうのは、きっと私だけのせいじゃないと思うのだ。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-22 21:42 | News | TOP▲

案外のどかな首都圏

東京都を囲むように位置する神奈川県、千葉県、そして埼玉県。
この1都3県をひっくるめて「首都圏」と呼ぶ。
(本来は関東地方の1都6県+山梨県を指す言葉だが、一般的にはコッチの方がしっくりくる)

そんな「首都圏」な神奈川県で、東名高速にシカが迷い込んだそうだ。


いやぁビックリしたな。
なんせ神奈川だぞ?横浜ベイ山下公園あたりで大下&鷹山コンビが大暴れするあの神奈川だぞ?そんな神奈川に野生の鹿がいるなんて想像もしなかった。
ちなみに、気の毒なことにこのシカさんは捕獲後に亡くなったそうだ。

しかし考えてみりゃ、横浜も湘南も鎌倉も小田原も箱根もおんなじ「神奈川」だ。
足柄山には金太郎も神奈川県民なのだ。
(昔、通りすがりの女子中学生が「横浜って千葉県だよね?」と抜かしているのを目撃して愕然とした記憶があるが・・・。日本教育の明日はどっちだ)

「東京」と言っても、お台場も葛飾柴又も青梅もおんなじ「東京」だし
(「23区以外は東京じゃねえ」という人はけっこう多いが、柴又や巣鴨や練馬はイイのだろうか)
・・・千葉と埼玉は、まあ言うまでもないか。


「首都圏」などと言うと、特に地方から見るとなんだか都会なイメージがどうしてもするのだが、その実けっこう田舎だったりするんだよなあ。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-20 18:48 | News | TOP▲

それって日テレ?とか言ってるバアイじゃねえ

今朝、日テレのズームインSUPERを観ていて少し気になることがあった。


愛子様が遠足に参加されたという微笑ましいニュースで「・・・お友達と弁当を食べられ・・・」という文章にソレ敬語じゃねえよ何でも"られ"付けりゃ敬語になるとでも思ってんのかニュース番組くらいマトモな日本語聞かせやがれと思った矢先。

その後のニュース(確か横領事件だったと・・・)で、VTRをバックに原稿を読む某女子アナ。VTRの終わりに一瞬言い淀む。
私がTVの前であれ?と思った直後、再び原稿を読みだした。
「・・・調べに対し、未成年とは知らなかった、と供述して・・・」


ニュース違うやんソレ!!
ていうか気づいたなら読むのやめろよ。

私は昔から「朝は日テレズームイン」な人間のため、かれこれ20年くらいこの番組を観ている。しかしココまでマヌケなことをしてくれたのは今日が恐らく初めてだろう。
最近の女子アナは質が落ちる一方だなあと朝っぱらから嘆いてみたりもしたが、それにしてもコレは酷すぎないか?


そんなコトを思ったその日の夕方。
なんと日テレの男性アナウンサーが隠し撮りして書類送検、というニュースが。

まさに「ザ!世界仰天ニュース」である。
ひょっとして朝の大ミスは、あの時すでにこの事件を知っていたスタッフ&出演者が動揺のあまりに起こしたのだろうか。

このニュース自体は匿名だが、ネット社会は恐ろしいな。
どんなに隠匿しようとしても何処からか漏れてくるものだ。
巷の噂によると、どうやら「どっちの料理ショー」にもアシスタントで出ていたアナウンサーらしいぞ。
「どっち~」は、喫煙で謹慎中の某未成年ミニアイドルもレギュラー扱いじゃなかったか?なんだかケチついちゃったな。


性犯罪でまず懸念されるのは、常習性があるか否かだ。
性癖ってのはなかなか矯正のできるモノではないからな。
同じ社の人間が性犯罪を犯したという衝撃的な事実に、今頃日テレの女子アナなど女性社員は恐々としているのではないだろうか。

件のアナウンサーと席が近い女性は、自分の席の下にも何か仕掛けられてはいないかと不安になるだろうし、女子トイレや更衣室が盗撮されていないか確かめずにはいられないだろう。
今後「そういう目」で見られてしまうのは、彼の自業自得であり弁解の余地はない。

彼に対する社内の処分については不明だが、アナウンス部に留まることは、職場の雰囲気的にもよほど無神経かつ強心臓を持っていない限り難しい。
世間がこの事件を忘れ去らない限り、彼が再びアナウンサーとして表舞台に立つ道は絶たれたと言って良いだろう。
いや、彼自身の手で絶ってしまったのだ。



ところで、未成年アイドルの飲酒・喫煙騒動の時もそうだったが、社会的認知度の高い人物が事件を起こした場合、最もとばっちりを食うのは会社である。
今回の場合は日テレ。芸能人であればプロダクションや、出演番組のスポンサーなど仕事上の繋がりのある所が被害を被る。

一般人なら「会社員」という肩書き付きの実名で報じられるか、名前すら出ない場合もある。どちらの場合も勤務先の会社名が報じられることは殆どなく、責任はあくまでも個人にある。
しかし彼らの場合は、たとえ名前は匿名であっても、会社名だけは大々的に報じられる。まさに会社の看板を背負っているのだな。
この事実と、本人らの自覚に大きな隔たりがあることは否めない。


このテの事件があると、会社側のコメントとして必ずと言って良いほど聞かれるのが「社員教育を徹底し、再発防止に努める」という常套句である。
しかし善悪の区別もつかないガキじゃあるまいし、いったい会社でどんな指導をするというのだろうか。
せいぜいメールなどの文書や朝礼、全体会議などで「報道関係者として常に自覚し、常識を弁えた節度ある行動を・・・」云々とやる程度が関の山だ。

最終的には、やはり個人の人間性の問題である。
せめて、今後「同じアナのムジナ」になる輩が現れないことを祈るのみだ。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-18 00:55 | News | TOP▲

ダイハードな男

久々にK-1(オランダ大会)を観る。
最近PRIDEに押されがちだが、やっぱりK-1も面白いな。
しかも今回はKO続出。これぞK-1の醍醐味。

いぐにゃー(アレクセイイグナショフって言いづらいんだよ)も久々に観たけどアンタ身体でっかくなったなあ。貫禄が出たというか(腹回りのアレはまさか脂肪じゃねえだろうな)
最近本大会に出てこないから心配していたのだが、残念ながら今回も負けてしまった。

私はホースト、ミルコ、レバンナの次にいぐにゃーが好きだったりする。
最近は彼の良い所が全く見られないのが残念である。参戦したばかりの頃のいぐにゃーに早く戻ってくれ。

ちなみにトーナメントは2mオーバーの大男ブレギーが優勝し、日本で開催されるK-1開幕戦に出場が決定した。
またデカイ男が現れたな。チェホンマンとどっちが強いのだろう。
個人的にはこのテの大男をレミーのような細身であまりデカくない選手にKOしてもらいたい。実現したらさぞ痛快だろう。

トーナメントもさることながら、レミーボンヤスキー×ジェロムレバンナ戦も面白かった(てゆーかアレはレバンナの勝ちだろう)。コイツらすげータフガイだ。


ところで、一般人にもとんでもねえタフガイがいるようだ。
なんと2時間の間にスクーターで当て逃げ3回。
当たった拍子にぶっ飛んで車のウィンドウをぶち破っても平然。
しかもこの時はメット無しだ。とんでもねえ。

一瞬コイツはなんてダイハードな野郎だと思ったが、ダイハードだってちょっとはヘバるし血くらい流す。どっちかってーとターミネーターだろう。
そういえばF1界のターミネーターと呼ばれたM.シューマッハもドイツ出身だし、確かシュワルツェネッガー本人もドイツのお隣オーストリア出身じゃなかったか?
(首の骨折れてるのにギプス外してチームと交渉したというタフなナイスガイ、元F1ドライバーのG.ベルガーもオーストリア出身だ)
ドイツあたりにはターミネーター野郎が多いのだろうか。

ここまで打たれ強いヤツを放っておくのはもったいない。
いっそK-1やPRIDEのファイターとして育ててみたらどうだろう。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-14 23:16 | News | TOP▲

やっぱりそうか

以前ネタにした、テレ東に人骨が送りつけられた事件。


犯人が観たかったのは、「いぬかみっ」だってさ。



あはは。
やっぱりなー、そうだと思ったんだよ。

このアニメ、以前たまたま観たことがあって、うわー狙ってんなあと思ってたんだ。
※いろんなタイプの美少女にケモノしっぽがついている萌え系アニメ。・・・たぶん。


あースッキリした。
やっぱりケモノ+美少女系は強いな。

More...(元News全文)
[PR]
ざぶとん一枚。→

  by RX-Kei | 2006-05-13 20:55 | News | TOP▲

 | ページトップ | 

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE